DHC 亜鉛

DHC 亜鉛

DHCをご存知でない方はあまりいないのではないのでしょうか。CMでお馴染みのこの会社からも、「亜鉛」サプリが発売されています。また、これ以外にも「DHCの健康食品」シリーズでは様々な栄養素のサプリが発売されています。恐らくドラッグストアなどで種々のサプリが陳列されているのを見たことがある方も多いのではないでしょうか。

 

亜鉛の他にあるサプリで例を挙げると、フォースコリー、グルコサミン、濃縮ウコン、マカ、ブルーベリーエキス、マルチビタミンなどがあります。これですべてではないのですから、その種類が豊富であることは誰しもが認めるところなのではないかと思います。

 

亜鉛サプリに限ったことではないのですが、DHCシリーズで考えられる特徴のひとつは、「安さ」です。アマゾンでの販売価格は、60粒411円。一日に摂取目安量は一粒ですので、単純に考えると2か月411円の出費で済むということです。亜鉛の含有量に関しても決して手が抜かれているわけではなく、15mgもの亜鉛が一粒の中には含まれています。

 

「口コミ評価も上々」

 

アマゾンでの評価になりますが、多くの方がその効果に満足しているようです。

 

@白髪の減少
A肌荒れの改善
B味覚異常の改善
C精力がアップした

 

などの効果が実際に出ているとのことです。
しかしメリットがあればどうしても出て来てしまうのがデメリットです。

 

@めまい
A頭痛

 

こういった副作用が出てしまった方も中にはいるようです。こういうときには、一旦飲むのをやめましょう。いま挙げた例の方たちも、そうすることですぐに症状が改善されたようです。サプリと体質にも相性がありますから、少しでも異常を感じたら使用を中止するように気を付けましょう。

 

ただ、こうした場合にふと頭を過るのが、「せっかく買ったのに」という勿体ないと思う気持ちです。しかしDHCであれば1製品411円で購入可能ですから、それほど痛手にはならないはずです。

 

注意点としてひとつ挙げられるのが、亜鉛の過剰摂取です。安価なだけに、少しでも効果を高めようとして1日のごとの摂取量を増やしてしまいがちですが、本来成人の方が摂るべき亜鉛の摂取目安量は9〜12mg程度です。

 

DHCの亜鉛サプリには1粒で15mg含まれていますから、それだけで十分な量を摂取することができていることになります。それ以上の量をさらに摂ってしまうと、思わぬ副作用に見舞われてしまう恐れがあるので注意しましょう。また、これは亜鉛に限った話ではないため、サプリなどの健康食品を使用する際には、記載されている摂取目安量を守るようにしましょう。